コロナウイルス感染症拡大のための
時短営業期間の営業時間について
12月18日より1月11日まで
11:00-14:00(O.S.) 
17:00-21:00(O.S.) →17:00-20:00(O.S.)
閉店は
21時30分から変更し21時となります

追記
期間:1月12日から1月17日まで
閉店   21時30分 → 21時 オーダーストップ 21時 → 20時
期間:1月18日から2月7日まで
閉店   21時30分 → 20時 オーダーストップ 21時 → 19時 
ご協力ください

年内は休まず営業致しますが
年末の深夜営業は
中止致します

当店は、愛知県安城市に居を構える「うどん」のお店です。 伝統技法を守りながらも、常に先を見据え新しい味にチャレンジをする「進化するうどん屋」です。

一番人気、カレーうどんの秘密 温故知新を守るうどん屋が、何故カレーうどんなのか。 実は、おいしいうどんは、誰にでも作ることが出来ます。 良い節を大量に使い、腰のあるうどんを打てれば良いのです。 そんな事は、うどん屋であれば当然の仕事です。 うどんを売っているプロフェッショナルなのですから。 当店でも、「ちょこ一杯のつゆで一杯のうどんを食わす」釜揚うどんを、自信を持って薦められます。ですが、「カレーうどん」を真剣に作ったら、これは本当に難しい。 当店の目指す「カレーうどん」の原点がここにあります。 うどん屋が作る「カレーうどん」なのですから、カレーライス屋の作った「カレーうどん」であってはならない。 だから、当店では鶏がらやミルクは使わない。出汁は、近海物の節を使用します。 薩摩の本鰹、土佐の宗田鰹、遠州の室鯵より取ります。ルーは、小麦粉を炒める所からはじめます。 もちろん、うどんは全て自家製の釜揚げ。 出汁・ルー・うどんが三位一体となった時、「樹神亭のカレーうどん」が、完成します。
キャンセル料:前日50%、当日100%、ご連絡のないキャンセルは100%頂戴しております。